トップへ戻る

 

側弯症、腰痛、肩こりでお悩みの方はエスボディジャパン S-BODY JAPANへ

 ご予約はこちら
  1. Top
  2. スタッフブログ
  3. 趣味をより楽しく♪~すべり症改…

趣味をより楽しく♪~すべり症改善~

2021.07.02

こんにちは。S-BODY JAPANの千葉です。

 

みなさんには趣味がありますか?

 

ずっと水泳が楽しみたいんです!

そんな60代女性は腰椎すべり症。

腰痛がひどく今後も趣味の水泳が楽しめるか不安。

不安な思いを抱えながら来院されました。

 

 

腰椎すべり症ってなに?

腰椎は5つの骨(椎体)がレール上に並び前弯して腰のカーブを作っています。

この5つの椎体のいずれかが何らかの理由でレールからずれてしまい、腰痛として現れます。

すべり症は椎体が前方にずれることが多いのですが、ひどい場合だと腰痛だけでなく足のしびれなども起こったり、

休憩しながらでないと歩けない間欠跛行という症状も出てしまいます。

これは背骨のずれが生じることで神経の通り道である椎間孔が狭くなり、神経を圧迫して痛みや痺れが出ている状態です。

 

当院に来られている60代女性も以前にこのような症状がありました。

 

 

姿勢バランスはスキージャンパー⁉

この方の姿勢を画像検査で診断したところ、かなりの前傾姿勢でした。

そう、その姿勢はまるで空中に飛び出す瞬間のスキージャンパーのように…

椎体の一つが前にすべっていることで腰椎に正常な弯曲がなく腰にかなりの負担がかかっていました。

 

 

右回旋のねじれが影響

「泳いでるといつも右側に寄っていくんです。」

いつも前傾でいることで脊柱起立筋や広背筋など筋肉もガチガチ。

これでは思うように泳げません。

いつも力が入ってしまい、体も沈んでしまいます。

クロールの際も右側に顔を上げて息継ぎできるけど、左側は苦手…

立位で姿勢バランスをよく見ると上半身が右に回旋していました。

やはり姿勢バランスが大きく影響していたのです。

 

 

姿勢バランスで運動機能アップ

来院されてから2ヵ月でほぼ慢性的な腰痛は出なくなってきました。

そして痛みが解消するとともに水泳の調子も良くなってたのです!

水泳教室でいつものように泳いでいるとコーチに全身の力が抜けてきたと言われたとのこと。

また泳ぐ際右側に寄っていたのが、まっすぐ泳げるようになってきました♪

 

スキージャンパーのような前傾姿勢が改善され、体の右回旋のねじれも取れてきたことで

水泳にもとても良い効果が現れました!

 

ある日の報告

「100メートル泳いでもしんどくなかったんですー!」

今までは50メートルでも息切れしていたのに、2倍の距離を泳いでも疲れなかったと

ニコニコ笑顔で話してくださいましたー(*^O^*)

私も一緒に大喜びしました♪

 

 

身体のバランスを整えることが、不調の改善だけでなくその方の趣味を

より楽しめるものにしていけるのを実感し、私も嬉しくなる出来事でした★

 

 

京都市中京区
烏丸御池/四条河原町より徒歩10分

S-BODY JAPAN(エスボディジャパン)

 

「美と健康は正しい姿勢から」
安心、安全な技術と知識を提供します。
#健康になりたい
#美しい姿勢
#側弯症治療
#側弯症矯正

 

 

 

京都で整体・カイロ・マッサージ・接骨院などの治療院をお探しの方、
どこへ行けばよいかお悩みの方はご相談だけでもお気軽にどうぞ
【肩こり/腰痛/首痛/膝痛/不眠/頭痛/生理痛/ヘルニア/狭窄症/不妊症/自律神経失調症/
体の歪み/子供の症状/スポーツ障害/パフォーマンス向上】