トップへ戻る

 

側弯症、腰痛、肩こりでお悩みの方はエスボディジャパン S-BODY JAPANへ

 ご予約はこちら
  1. Top
  2. スタッフブログ
  3. 側弯症、予防のきっかけは何だっ…

側弯症、予防のきっかけは何だってイイ!

2021.06.17

側弯症の改善

「先生~、席替えした隣の男の子がイケメンやってん!」

テンション高めで笑いながらそう話してくれた女の子は、今年から高校の新1年生です。

重度の側弯症があり背中や腰に痛みが出てくる症状で、1年前から来院しています。

 

最初は猫背がひどく顔を前に突き出し、背骨に大きな負荷がかかる姿勢をしていました。

施術がスタートして、徐々にねじれて固まった脊椎は徐々に動き出し神経圧迫が解除されると、止まっていた生理も再開して私たちもとても嬉しかったです。

 

若年層の側弯症「予防が難点」

当院は日本でも珍しく側弯症の改善と予防に注力している治療院です。

成人もさることながら、若年層の来院も多いのが特徴です。

若年の方で言えば特に中学生や高校生が多いのですが、難しいのが「予防」です。

 

関節や筋肉に柔軟性があるために施術による改善は成人に比べて格段に速いです。

しかし、改善した状態を出来るだけ長く維持するためには予防が大切になってくるのですが、学生さんは特にそこに意識が向かないことが多いという難点があります。

 

側弯症の改善で大切なことは原因追究

当院がこだわり、他の治療院と大きく違う点があります。

それは、原因分析・原因追究です。

例えば、、

虫歯の治療で歯医者に行った際、悪い箇所を治してもらっていても夜にチョコレートを食べる習慣があったらまた再発してしまう可能性がありますよね。

そうです、原因をつぶしていかないとずっと繰り返してしまうのです。

 

側弯症も同じです。

状態が悪くなる「原因」を出来るだけ除いていかなければ、一生苦しむことになるのです。

だから、私たちは毎回の施術で生活習慣を確認したり、予防のストレッチやエクササイズを復習したりして予防に力を入れるのです。

 

改善のきっかけは何だってイイ!

実は、ブログ冒頭の女の子のセリフである「先生~、席替えした隣の男の子がイケメンやってん!」は、予防の一つのきっかけになったものです。

 

隣の席にカッコイイ男の子が座ったから座り姿勢を気を付けるようになったとか!

思わず、「先生イケメンに負けたわー」と言ってしまいました。(笑)

 

だけど、きっかけは何だって良いのです。

むしろ、日常に絡んだ動機付けがあった方が断然意識が長持ちするので効果が高いのです。

 

側弯症とは一生の付き合い

学生さんの場合、重い学生カバンやリュックサックや勉強時の悪い姿勢で状態が悪化するケースもあります。

成人とは違うアプローチで改善と予防を行っていくために親御さんへのヒアリングも欠かせません。

一生の付き合いになる側弯症だからこそ、自分の大切な体だからこそ、ご本人と対話しながら生活に体のケアを根付かせながら改善を進めていきます。

側弯症は早期発見、早期治療がカギを握ります。

少しでも気になることがあれば専門家にご相談ください。

 

 

京都市中京区
烏丸御池/四条河原町より徒歩10分

S-BODY JAPAN(エスボディジャパン)

 

「美と健康は正しい姿勢から」
安心、安全な技術と知識を提供します。
#健康になりたい
#美しい姿勢
#側弯症治療
#側弯症矯正

 

 

京都で整体・カイロ・マッサージ・接骨院などの治療院をお探しの方、
どこへ行けばよいかお悩みの方はご相談だけでもお気軽にどうぞ
【肩こり/腰痛/首痛/膝痛/不眠/頭痛/生理痛/ヘルニア/狭窄症/不妊症/自律神経失調症/
体の歪み/子供の症状/スポーツ障害/パフォーマンス向上】