トップへ戻る

 

側弯症、腰痛、肩こりでお悩みの方はエスボディジャパン S-BODY JAPANへ

 ご予約はこちら
  1. Top
  2. スタッフブログ
  3. 冬の寒さと肩こりの関係性〈改善…

冬の寒さと肩こりの関係性〈改善ストレッチ〉

2021.01.15

S-BODY JAPANの千葉です。

 

昨年は暖冬でしたが、今年は大寒波がきたり急に暖かくなったり、気温差が激しい冬ですね!

これからまだまだ本格的な寒さがやってきます。

寒いのはいやだ~と思う反面、街中では雪が降るのも珍しいのでちょっぴり楽しみだったりもします♪

そんな寒さに備えて寒さと肩こりの関係についてお話していきます。

 

 

寒さと肩こりって関係あるの?

皆さんは肩こりを感じたことがありますか?

寒くなってくると、特に肩がこってきたな~と思うことはありませんか?

 

寒さと肩こりは関連性があります!

肩こりの症状のある方の中で、冬になると肩こりをより感じやすいという方は80%を超えるというデータもあります。

 

私たちはの体は寒いとき体温を逃がさないよう血管が収縮します。

また寒いと自然に体を縮めてしまいますよね。

これは熱を逃がさないようにするためなのですが、同時に筋肉も縮めてしまっています。

筋肉を縮めるとどうでしょう。

もちろん体はこわばり筋肉も固くなってしまいます。

これが肩こりを引き起こす原因となることもあるのです。

 

 

肩こりのそもそもの原因とは

肩こりはもはや日本の国民病とも言われています。

そしてその原因は数十種類もあるといわれ、人によってさまざまです。

その中でも代表的な4大原因とされているのは…

・長時間の悪い姿勢 

・パソコンなどの使用による眼精疲労 

・運動不足

・精神的ストレス

 

現代人にはこの原因が大きく関わっています。

 

 

時代の変化と体

古来より狩猟や農作業など、体を動かすことが当たり前で生活をしてきました。

車や電車などなかった時代は自分の足だけが頼りでした。

 

しかし現代は体を使うことが非常に少なくなり環境が大きく変化してきました。

パソコンやスマホの普及でとても便利な世の中になりました。

ですが、時代は変化しているのに人間の体は変わっていません。

パソコンやスマホを長時間使い続ける行為は人類の進化上インプットされていないのです。

 

 

ヒトはバランスの悪い生き物⁉

人間は機能的に動くことを目的として体が形成されています。

背骨のS字バランス(生理湾曲)があることで圧力をうまく分散させて脳を水平に保ち、

体が柔軟に動かすことで負担が一ヵ所に集中しないような構造になっています。

 

普段は意識していませんが頭の重さは5~6キロあります。

 

だけど、5キロのお米を体の一番上でずっと支えているのを想像してみてください。

しんどそうじゃないですか?

四足歩行の安定した動物に比べると、二足歩行で重い頭の人間は圧倒的にバランスの悪い生き物なのです。

 

バランスの悪い状態、つまり、長時間悪い姿勢を続けることは筋肉が収縮や伸展しており

体にとって大きな負担となっています。

 

 

改善案!寒くて肩がこってるな~と感じたら

寒いと体を動かすのが億劫になるかもしれませんが、こんな時こそストレッチ!

積極的に体を動かしてみましょう。

【肩甲骨ストレッチ】

手の指先を肩に当てた状態で肘を上げ、腕が耳の真横を通るように前から後ろに回します。

そうすることで肩回りの血流もよくなり体も温まってきます。

 

また、ゆっくりお風呂につかるのもおすすめです。

あったか~いお湯で筋肉と気持ちもほぐしちゃいましょう(^^)

 

 

S-BODY JAPANでは姿勢を丁寧に分析しバランスを整えることで肩こりや不調を改善する施術を行っております。

また、お客様の体の状態に合わせたストレッチのアドバイスもさせていただきます。

 

 

 

京都市中京区
烏丸御池/四条河原町より徒歩10分

S-BODY JAPAN(エスボディジャパン)

 

「美と健康は正しい姿勢から」
安心、安全な技術と知識を提供します。
#健康になりたい
#美しい姿勢
#側弯症治療
#側弯症矯正

 

 

京都で整体・カイロ・マッサージ・接骨院などの治療院をお探しの方、
どこへ行けばよいかお悩みの方はご相談だけでもお気軽にどうぞ
【肩こり/腰痛/首痛/膝痛/不眠/頭痛/生理痛/ヘルニア/狭窄症/不妊症/自律神経失調症/
体の歪み/子供の症状/スポーツ障害/パフォーマンス向上】