トップへ戻る

京都市中京区、整体、腰痛、椎間板ヘルニア、側弯症のことならS-BODY JAPAN(カイロプラクティック堺町六角)にご相談下さい

スタッフブログ
  1. Top
  2. スタッフブログ

ママのカラダを長持ちさせるために産後矯正は必要!


S-BODY JAPAN(エスボディジャパン)大杉です。

昨日、出産後のお母さんが生後2か月の赤ちゃんと供に来てくれました~(^^)

 

1人目の妊娠前から来てくれていますが、今回は2人目のご出産です。

「今日は子どもがぐずっても何が何でも来たかったんです!!」と語気強め(笑)

それもそのはず、背中と首肩がガチガチに固まって痛みと動きにくいということでした。

 

産後の体形の崩れで来院される方も多いですが、育児環境でママの体は痛みやコリで悲鳴をあげます。

・添い寝でおっぱい

・横寝が多い

・抱っこは片方ばかり

・赤ちゃんを腰で抱いてしまう

・抱っこひもで腰が痛くなる

↑これらで体の歪み、骨盤のゆがみが出で症状に繋がります。

 

・以前と比べて体が固まっている

・姿勢が悪くなった

・肩こりが酷くなっている

これくらい、、なんて言っている間にどんどん体が丸まって腰や股関節、膝などに影響してくる方がほどんどです。

今はすぐに仕事復帰される方も多い世の中。

産後姿勢・産後体形で早めに体をリセットして悪化するのを未然に防ぎましょう。

 

烏丸御池/四条河原町より徒歩10分

S-BODY JAPAN

 

 

 

主な症状解説・当院の講演活動・当院への推薦者の声