トップへ戻る

 

腰痛、肩こりでお悩みの方はエスボディジャパン S-BODY JAPAN(カイロプラクティック堺町六角)へ

  1. Top
  2. スタッフブログ
  3. 「整体施術後に乳児死亡」の件に…
「整体施術後に乳児死亡」の件について
2014.09.09

赤ちゃん

こんにちは!カイロプラクティック堺町六角の大杉です。

今日は、現在ニュースでも大きく報じられている「乳児に対して行った整体により死亡者が出た件」についてお話します。

この事故は予想できたことでした。

私たちも以前からこのような危険な療法に対して、説明会や院内掲示物などを通じて警鐘を鳴らしてたにも関わらず起こってしまった事故なので、大変憤りを感じています。

乳児に対して行う施術にはベビー整体、小児カイロ、ベビーマッサージなどがありますが、このような事故は報じられている以外にもたくさんあります。

自分の子供の健康や成長を願わない親はいません。しかし、その知識が無いことや間違った情報によって、逆に危険な方向へと向かう可能性があります。

今回の件についてNPOの代表の事情聴取を聞いていると、無責任としか言いようがありません。インターネットでも、ベビーマッサージの開業を斡旋している会社もたくさんあり、「だれでも簡単に副業として始められます!」なんていう文句で広告が出されています。

本来は医学知識を学び、乳児の施術に対して専門的な勉強をすべきなのに、ママさんサークルや自宅でもできるため、安易に考えている人が多いということが言えるでしょう。

お遊びのようなスキンシップならまだしも、「免疫力を高める、成長を促す」などの効果を求めるようなものは、相当な知識と技術が必要になるのです。

カイロプラクティックでは「小児カイロ」と言いますが、これは体に異常があるところだけにアプローチします。乳児に対しては、出産時に難産で赤ちゃんの頭部や頚椎などに負担がかかり異常がでている場合に行います。必要以上の施術は危険だからです。
最近おめでたいことに、院内の患者さまの出産ラッシュをむかえており、みなさん安産でスムーズな出産だったということでとても嬉しく思っています。(妊婦さんの施術)

今回こういう事故が起こり、正しい情報を発信して、さらに声をあげていかなければいけないと強く感じました。

乳幼児の身体のケアについて、ご相談がありましたらお気軽にお電話ください。