トップに戻る
推薦者の声

推薦者の声

推薦者の声画像①

水野安祥先生このたびは、脊椎矯正して頂き本当に感謝しております。もちろん今からだんだんもっと良くなっていくと思います。

カイロ前は何となく不安定で、階段上がりを全てエスカレーター、エレベータにきりかえて数ヶ月経過したら、どんどんこけるようになり、あわてて、エスカレーター、エレベータ利用をやめて、階段を使い出しました。おそらく、歩くための筋肉などが弱ったのだと思います。毎日駅の階段まで歩いて、40分ほど歩きました。

私は漢方薬自費診療で1980年に開業して、ずっと漢方薬は飲んでます。
私は人より体力あり、自信を持っていましたが、しかし最近のこの不安定感、起き上がって動くときの困難感、異様です。
この1年はこのような感覚に悩まされ続けました。そしてだんだん何とも言えない倦怠感が表れ始め、ひょっとして「癌でもできつつあるのかな?」とまで感じ始めました。

★1回目:10月2日★

水野先生の施術をうけ、私の体は、首はじめ右方向に傾斜し、背中は丸まり前屈し、びっくりしました。このような自分の姿を見たのははじめてで した。

★2回目:10月6日★

施術に入る前に、ゆがみ方のチェックのテストを受けました。カナダで結果がでるそうで、楽しみでした。結果は惨憺たるもので、どうみても老害一人ここにありでした。

(10月2日帰宅後から、意識して背筋をのばし、ゆがみを矯正するつもりの姿勢をとりましたが)
しかし施術を受けて最後のチェックでは水野先生も改善してると言われましたが、あの何とも言えない倦怠感が消失してました。

思い起こすと、40代に友人整形外科医に診てもらったときに、背骨がすごい側弯だと指摘されました。それが加齢と共に矯正されないまま、ゆがみが増幅していったのだと思います。

★3回目:10月10日★

1回目受診したときとは、まるで違い楽々でした。今考えるに、脊椎側弯が、老化で一気に進んできて、脊椎から出る全身の臓器を支配する神経が圧迫され、なんともいえない全身倦怠感様の自覚症状になったのだと思います。

又神の手による治療を受け、以前より改善しているゆがみを指摘され、良い気分でした。
背骨の矯正とは生まれつきの矯正ですから、一生もので す。でもだんだん回数は減ると言われてますし、これは必要欠くべからざる治療だと痛感してます。私は水野先生に出会えてラッキーでした。

推薦者の声

推薦者の声画像②

以前は、体が疲れてきたなとか、どこかが痛いなとか思ったとき、よくマッサージに行っていましたが、S-BODY JAPANの水野さんにお会いして、姿勢療法というのを勉強してからはマッサージ等は一切行かなくなりました。

姿勢療法に出会ったのは、劇団在籍中に体がきつく、ストレスもあって眠れなくなった時期です。なにか受けたいなと思っていたときに、たまたま情報誌でS-BODY JAPANさんをみつけて行ってみたら、施術を受けたその日からぐっすり眠れるようになったんです。姿勢調整を受けた後は、代謝がものすごくよくなって、身体全体の調子がよくなりました。

痛い部分だけではなく、自覚のない所もよくなるので、例えばお通じが良くなったりとか、歌う時もすごく息が吸いやすくなったりもしました。
本来、身体ってこんなに軽いものなんだということを京都にあるS-BODY JAPANに通ってから体感できるようになりました。

しばらくして劇団を辞める時、その姿勢療法のことを思い出して、S-BODY JAPANの院長水野先生に、勉強するにはどうすればいいですか?と聞いて、姿勢調整士という資格をとりました。
私と同じ悩みを持つ人や繰り返し同じ怪我をしている仲間がいたので、いずれ周りの人の助けになれたらいいなと思っています。

推薦者の声

推薦者の声画像③

昨年、ぎっくり腰で救急車で運ばれ入院しましたが、退院後今度は座骨神経痛の痛みで、5分も歩けない状態でした。このままでは、3ヶ月後に控えた、ドイツのきものショーには行けない. . .良いと言われる所で色々な治療を受けましたが、一向に良くならない、二人の姪に勧められたのが、S-BODY JAPANでした。

それから、毎週2回の治療を院長の水野先生が、診てくださり 日に日に楽になりました (*^o^*)
お陰様で、11月のドイツ文化交流を無事終えることが出来ました(´▽`)今も時々チェックに行って矯正していただいています。
カイロプラクティックと言えば、「ポキッ、バキバキ」とされるのではと思われている方も多いようですが、ここでは、正しい姿勢を保てるご指導も頂けます(-^〇^-)腰は要と申します❗
困られている方は一度治療をうけてみて下さい
\(^o^)/決して広告塔ではありません!!
今は、感謝🎵感謝🎵です。