トップへ戻る

京都市中京区、整体、腰痛、椎間板ヘルニア、側弯症のことならカイロプラクティック堺町六角にご相談下さい

スタッフブログ
  1. Top
  2. スタッフブログ

バレリーナの姿勢はイイ?悪い?


 

こんにちは、カイロプラクティック堺町六角の大杉です(^-^)

昨日、クラシックバレエの発表会を観に行ってきました!

私がいつも体のメンテナンスをしているバレエ教室の生徒さん達が、年に一度、お稽古の成果を披露する大事な日。

可愛いお衣装に笑顔で一生懸命踊る姿はとっても可憐で感動しっぱなしでした~

 

バレエをしている方は一見姿勢が美しく、柔軟性があってお手本のような体と思われがちですが、実は不調が出やすく故障しやしいのが特徴です。

多くの子は本来の背骨の構造が出来上がる前の幼い頃から、ピンっと背筋を伸ばした姿勢を造ってしまうので、必要な背骨のS字カーブが無いのです。

その為に、腰痛や頭痛、股関節などの下肢の故障で悩む子やパフォーマンスが上がらない状態になってしまいます。

 

生徒さんをたくさん診ていて思うのが、努力しても自分ではどうしようもできない体の歪みのせいでパフォーマンスの向上が妨げられていることも多いということ。

先日、バレエの先生から体のケアについてはスポーツ界よりも大きく遅れていると聞きました。

一つしかない自分の体。

パフォーマンス向上 + その先もずっと続く人生の為に大切にして欲しいです。

 

 

烏丸御池/四条河原町より

カイロプラクティック堺町六角

大杉

 

主な症状解説・当院の講演活動・当院への推薦者の声